身体測定 – 2018年3月15日時点 | 爬虫類飼育サイト -Dragon's Gate-

爬虫類飼育サイト -Dragon’s Gate-

フトアゴヒゲトカゲをはじめ、爬虫類の生態と飼育方法など

現在地: 爬虫類飼育サイト -Dragon’s Gate- > ブログ > 爬虫類 > ヘビ > コーンスネーク > 身体測定 – 2018年3月15日時点

身体測定 – 2018年3月15日時点

こんにちは、春になってきて暖かい日が出てきたところで家の爬虫類たちも元気に・・・
と言いたいところですが別に冬眠してるわけじゃないし、寒さで気温が低い中耐えて生きてるわけでもなく一年中加温状態の温室育ちなのでそんな事も関係ないんだろうななんて思ったりします。
ただ、気候の変化っぽいのは感じ取れるのか(トカゲに関しては)台風や気圧の低いときとかはいつもと様子が違うような感じに見えます。
最も、第三の目で紫外線感知してるんじゃないか説があるので日が入ってくるとわかるというのはありそうです。

さて今回も身体測定の日がやってきたんですが今回はちょっとだけ問題がありました。
前回の身体測定はこちら。
2018年2月15日

トカゲ

フトアゴヒゲトカゲ
名前:銀千代さん ♂
タイプ:ノーマルタイプ
年齢:約1歳11ヶ月(2016年4月上旬生まれ)
全長:45cm(2/15) → 45cm
体重:302g(2/15) → 297g

ヘビ

コーンスネーク
名前:愛染 ♂
タイプ:ハイカラー
年齢:約2歳1ヶ月(2016年2月上旬生まれ)
体重:176g(2/15) → 計測不能

名前:雛苺 ♀
タイプ:ラベンダーアルビノ
年齢:約2歳1ヶ月(2016年2月上旬生まれ)
体重:132g(2/15) → 150g

ボールパイソン
名前:軍荼利 ♂
タイプ:ラビリンス
年齢:約2歳(2016年3月中旬生まれ)
体重:400g(2/15) → 390g

※全部餌をあげる前日に計測してます。

今回の身体測定では今までに無かった事態が発生しました。
というのも、今までは普通に測りの上に載せたケースに対象の個体を移動して・・・って感じでやって測ってます。
特に銀ちゃんなんかはヤンチャだけど大人しい部類に入るんで、全然暴れたりしないでそのまま手に乗って移動してくれます。
ヘビに至っても、ヒナは温厚なので掴んでも全く嫌がることも威嚇することもなく移動が出来ます。
ただ、愛染がちょっと曲者でかなりの臆病でビビりのヘビなんで常にビクビクなためか時折空腹時は暴れてしょうがない事が多々あります。
餌あげた後は良いんですが、空腹MAX時は暴走モードになってるのでなかなか触ることすらままならない事もあります。
水や新聞紙を変えようとしても手を入れると頭でドゥンって小突いて来るので何度かやったらこれ噛むんじゃね?みたいな感じです。
ペッテョショップとかで良く店員さんが掴んだ時に首をグリンと曲げて噛み付いてるのを見るのでコーンスネークに噛まれるくらい大したことはないんだと思いますが、あんまり噛まれて噛み癖とかついても困るので今回は測定はスルーしてます。
他の子たちは全然平気なので測定しましたけど。

ちなみにすでに6歳を過ぎたはずのバジェットガエルの水まんじゅうは相変わらずのほほんと温水に浸かって1日を過ごしてます。
2歳過ぎくらいから著しく代謝が落ちて餌をあげてもなかなか食べず大体月に1-2回くらいの頻度で梅干しの半分くらいの大きさの練餌をパクっと2-3粒食べる程度ですが元気そうです。
もう2年くらい前から鳴いてないんですが、たまにすごい小さい声でキュッキュッと言ってるのはなんでしょうかね。
発情期が終わったのか自然には鳴きませんが、怒らせると鳴くんでこれが自然の状態なのかなとも思います。

過去の身体測定記事
2016年6月15日
2016年7月15日
2016年8月15日
2016年9月15日
2016年10月15日
2016年11月15日
2016年12月15日
2017年1月15日
2017年2月15日
2017年3月15日
2017年4月15日
2017年5月15日
2017年6月15日
2017年7月15日
2017年8月15日
2017年9月15日
2017年10月15日
2017年11月15日
2017年12月15日
2018年1月15日
2018年2月15日

ブログランキング参加しています。押してもらえると励みになります。
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

タグ : ,
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket