身体測定 – 2017年12月15日時点 | 爬虫類飼育サイト -Dragon's Gate-

爬虫類飼育サイト -Dragon’s Gate-

フトアゴヒゲトカゲをはじめ、爬虫類の生態と飼育方法など

現在地: 爬虫類飼育サイト -Dragon’s Gate- > ブログ > 爬虫類 > ヘビ > コーンスネーク > 身体測定 – 2017年12月15日時点

身体測定 – 2017年12月15日時点

今年もあと残す所一週間程度となってきてしまいましたが、今年最後の身体測定の記録です。
とは言え、毎月15日付近で実施してますがただ成長具合が見れるってだけで何かの参考になればいいな程度のものですが実際の所、少しずつでも大きくなってるのがわかるので効果はありそうです。
もしかしたら季節によってある程度食欲や成長率なんかも変化することもあるのかな?とか色々気になるところもありますし。
常時温度は28度あたりがキープされてますが、どうやらトカゲのサイクルを見ていると窓からの光かなんかで季節を感じてるんじゃないかっていう気はします。
ヘビは知りませんが、もしかしたらこれがアガマとかには多く残ってる頂点眼の名残の器官の役割なのかな?とも思います。

さて、前回、2017年11月15日はこちらから。

トカゲ

フトアゴヒゲトカゲ
名前:銀千代さん ♂
タイプ:ノーマルタイプ
年齢:約1歳8ヶ月(2016年4月上旬生まれ)
全長:44cm(11/15) → 44cm
体重:282g(11/15) → 306g

ヘビ

コーンスネーク
名前:愛染 ♂
タイプ:ハイカラー
年齢:約1歳10ヶ月(2016年2月上旬生まれ)
体重:168g(11/15) → 178g

名前:雛苺 ♀
タイプ:ラベンダーアルビノ
年齢:約1歳10ヶ月(2016年2月上旬生まれ)
体重:117g(11/15) → 124g

ボールパイソン
名前:軍荼利 ♂
タイプ:ラビリンス
年齢:約1歳と9ヶ月(2016年3月中旬生まれ)
体重:360g(11/15) → 393g

※全部餌をあげる前日に計測してます。

何故かここに来てみんな体重がちょっとずつ増加してます。
基本餌の頻度とかは変更はなく、一般的に言われている爬虫類の飼育マニュアル的なものに比べると低いです。
週に○回とかではなく、一度の給餌後にフンを確認した二日後くらいにあげる感じになっています。
その為、身体測定の日頃に大体みんなフンをした後になってるので体重測定後に餌をあげる日になります。
銀ちゃんは別で、毎日or1日おきくらいに野菜+フード+果物って感じであげてますが。

ちなみに、パイソンは体重こそ変化あまりないものの何故か太さが毎回ドンドン太くなってる気がします。
最初来た時は大した太さではなかったんですが・・・指3本くらいあるのでこれはもしかすると来年のどっかで腕くらいの太さになってしまうのでは?
と思います。
もうみんな子どもではないので、ある程度セミアダルトかと思いますし、性格的にも安定してるんじゃないかと思います。
水替えとかでワタワタして持ち上げるとすぐ反応してた愛染も少しずつ慣れてきたのか脱皮前以外はあまり気が立ってないようです。
ヒナは前からずっともうおとなしくて持ち上げてもびくともしないし、気が座ってるのかおっとりしてるのかわからんです。
ただ、置物みたいな感じの大人しさではなくて、活発に動いているんですが動作がゆったりしているというかおしとやかというか。
餌を食べる時も愛染は思いっきりアタックしてきて引き戻しでぐるぐる巻いちゃうんですが、ヒナはゆっくりとパクって感じです。
同じコーンスネークなんだけど性格的にこんなに違うんだなーと思いました。
その辺はまた別の機会にでも撮影出来たらと思いますが。

過去の身体測定記事
2016年6月15日
2016年7月15日
2016年8月15日
2016年9月15日
2016年10月15日
2016年11月15日
2016年12月15日
2017年1月15日
2017年2月15日
2017年3月15日
2017年4月15日
2017年5月15日
2017年6月15日
2017年7月15日
2017年8月15日
2017年9月15日
2017年10月15日
2017年11月15日

ブログランキング参加しています。押してもらえると励みになります。
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

タグ : ,
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket