トイレの守り神ヤモリちゃん | 爬虫類飼育サイト -Dragon's Gate-

爬虫類飼育サイト -Dragon’s Gate-

フトアゴヒゲトカゲをはじめ、爬虫類の生態と飼育方法など

現在地: 爬虫類飼育サイト -Dragon’s Gate- > ブログ > 爬虫類 > ヤモリ > トイレの守り神ヤモリちゃん

トイレの守り神ヤモリちゃん

先日ちょっと用事があり、とあるすごい田舎の方にある倉庫でお手伝いをしました。
その倉庫がある地域は結構な遠いところなんですが、田舎過ぎて周りに何も無いような場所にあり、もちろんそういう場所だから近辺は倉庫ばっかりのところです。
そんなところで3日ほどお手伝いをしたんですが、まぁほんとに何も無いわけですよ楽しみもない。
コンビニすら10分歩いて1軒だけなんで、お昼ごろに行くと近隣のトラックの運ちゃんが駐車場の縁石に座ってラーメン食ってるみたいな。
更にはお昼時行くと品物もほぼ無い、みたいなそんな場所です。

もちろん何も無いんですが、ふとトイレに行くとトイレの端っこの方に謎の物体が落ちてました。
用具入れのところの角ですね、ちょうど。
なんか小さい箱みたいななんかそういう感じのです。
倉庫なんで、誰かが落っことしたのかなと思って見ると何やら文字が。
ヤモリ家1
んんん?
ヤモリって書いてある・・・
しかも何か虫?みたいのが落ちてる。
何だこれは!?
と思って、恐る恐る手に取ってみると

ヤモリ家2
中にちゃんとヤモリちゃんが入ってました。
ヤモリがここに住めるように誰か倉庫の人がお家を作ってくれたみたいですね。
何かヤモリが大事にされてるんだなーと思いました。
悪い虫を食べてくれるとか、家の守り神だとかそんなことを言われてる生き物なんで、トイレを守ってくれる守り神として存在してるんだなと思います。

が、男子トイレだったんですが住んでるヤモリは♀だったんで、いわゆるトイレの女神様的なアレでしょうか?

ちなみに、一枚目の写真の散らばってる虫
あれ良く見るとヨーロッパイエコオロギのSサイズくらいでした。
その辺にいるオカメとかエンマとかあいつらじゃなくて、ヨーロッパイエコオロギとなると完全に人為的に与えたものですよね。
更に、ヤモリが自分で捕獲してきたものならすでにパクっゴクッてなるはず。
ということは、誰かがどこからか入手してきたイエコオロギをここに撒いてる?
頭つぶしたのか、冷凍のものなのかはわかりませんがヤモリのお家の入り口がある付近にばらまかれているのを見ると誰かが管理してることは間違いなさそうでした。
倉庫の社員に爬虫類飼ってたりする人でもいたんでしょうかねー?

各種アカウント

Twitter
https://twitter.com/repgatecom

Instagram
dragons_gate

Facebookページ
https://www.facebook.com/repgatecom/

SUZURI
サイトアイコンや爬虫類・両生類系イラストグッズを展開し始めました
https://suzuri.jp/dragons_gate/

ブログランキング参加しています。押してもらえると励みになります。
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
カテゴリー : ブログ, ヤモリ, 爬虫類
タグ : 
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket